第7回AAC学生彫刻コンペ 審査員紹介

南條 史生 / 森美術館館長
西沢 立衛 / 建築家、ライター
服部 信治 / 主催会社 代表取締役社長
佐谷 周吾 / ギャラリスト、シュウゴアーツ 代表
児島 やよい / コーディネーター、インディペンデント・キュレーター
南條 史生
1949年東京生まれ。森美術館館長。
慶應義塾大学経済学部、文学部哲学科美学美術史学専攻卒業。国際交流基金芸術交流部職員等を経て、2002年より森美術館副館長、2006年11月館長に就任。過去にヴェニスビエンナーレ日本館(1997)及び台北ビエンナーレ(1998)コミッショナー、ターナープライズ審査委員(ロンドン・1998)、アジアーパシフィック・トリエンナーレ コ・キュレーター(ブリスベン・1999)、シドニー・ビエンナーレ国際選考委員(2000)、ハノーバー国際博覧会日本館展示専門家(2000)、横浜トリエンナーレ(2001)、シンガポールビエンナーレ(2006)のアートディレクター等を歴任。CIMAM(国際美術館会議)理事。AICA(国際美術評論家連盟)会員。慶應義塾大学非常勤講師。森美術館にて本年5月26日より「ル・コルビュジエ展:建築とアート、その創造の軌跡」を開催中。
佐谷 周吾
1958年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。
佐谷画廊勤務を経て、2000年にシュウゴアーツを設立。現在はギャラリースペースを江東区清澄に設ける。ジャンル・国籍を問わず、独創的な仕事をしているアーティストに注目し、展覧会企画、プロモーションを行うことを旨としている。 彫刻家では戸谷成雄と仕事をしている。最近では森村泰昌、ヤン・ファーブル、中平卓馬の展覧会を開催。
www.shugoarts.com
西沢 立衛
<経歴>
1966 東京都生まれ
1988 横浜国立大学工学部卒業
1990 横浜国立大学大学院修士課程修了
1990 妹島和世建築設計事務所入所
1995~ 妹島和世と共にSANAA 設立
1997 西沢立衛建築設計事務所設立
2000 ハーバード大学客員教授
2001~ 横浜国立大学大学院助教授
2003 南カリフォルニア大学客員教授
2003 シンガポール大学客員教授
2004 デュッセルドルフ工科大学客員教授
2005~ プリンストン大学客員教授
<受賞>
1998 日本建築学会賞(国際情報科学芸術アカデミーマルチメディア工房)
1999 第15回吉岡賞(ウィークエンドハウス)
2000 東京都建築士会住宅建築賞 金賞(ウィークエンドハウス)
2001 SD Review
2001 鹿島賞(市川アパートメント)
2002 アメリカ芸術文化アカデミー アーノルド・W・ブルンナー賞
2002 ヴィンセント・スカモッツィ賞
2004 ベネツィアビエンナーレ第9回国際建築展、金獅子賞(金沢21世紀美術館)
2005 第46回毎日芸術賞(金沢21世紀美術館)
2005 平成17年度文部科学省若手科学者賞
2005 ロルフ・ショック賞
2006 日本建築学会賞(金沢21世紀美術館)
<作品> (*印は妹島和世との共同設計)
1998 ウィークエンドハウス(群馬県碓氷郡/週末住宅)
1999 飯田市小笠原資料館(長野県飯田市/美術館)*
2001~ トレド美術館別館ガラスパビリオン(トレド、アメリカ/美術館)*
2002~ バレンシア市立近現代美術館増築(バレンシア、スペイン/美術館)*
2003 ディオール表参道(東京都港区/店舗ビル)*
2003~ 中国の住宅(中国・天津市/住宅)
2003~ ツォルフェライン・スクール(エッセン、ドイツ/学校)*
2003~ ニューミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート(ニューヨーク、アメリカ/美術館)*
2004 船橋アパートメント(千葉県船橋市/集合住宅)
2004 ベネッセアートサイト直島オフィス(香川県直島町/事務所兼休憩所)
2004 金沢21世紀美術館(石川県金沢市/美術館)*
2004~ 直島町海の家(香川県直島町/フェリーターミナル)*
2005~ ローザンヌ連邦工科大学ラーニングセンター(ローザンヌ、スイス/学生会館)*
2005 森山邸(東京都/集合住宅)
2005~ n museum(香川県直島町/美術館)
2005~ 野外芸術文化ゾーン(仮称)アートセンター(青森県十和田市/美術館) ほか
児島 やよい
キュレーター、コーディネーター、ライター。
慶応義塾大学、明治学院大学非常勤講師。
慶応義塾大学文学部卒。ナンジョウアンドアソシエイツにおいて数々の展覧会やパブリックアートプロジェクト、国際会議などのプロジェクトに携わり、2000年にフリーランスとなる。第1回横浜トリエンナーレ(2001年)実行委員会事務局コーディネーターを務めた後、キュレーターとして「手の好き間 須田悦弘・中村哲也」「誘いの夢… 中川幸夫」「歴史の歴史 杉本博司」(メゾンエルメス、東京)「HOPE/希望」(ラフォーレミュージアム原宿)、コーディネーターとして「草間彌生 KUSAMATRIX」(森美術館)などの展覧会を手がける。またライターとして『流行通信』での7年間にわたる連載(2005年まで)、『BT/美術手帖』2000年6月号奈良美智特集をはじめ、数多くの雑誌に寄稿している。
服部 信治
主催会社 代表取締役社長