AACポスターコンペ2011 表彰式・授賞式

AAC2011授賞式と同日、「AACポスターコンペ2011」の授賞式も行われました。この「AACポスターコンペ2011」は、「AAC」を告知するポスターのコンペ。『コンペのコンペ』として、約1ヶ月という短い募集期間でしたが、全国から139点もの応募があり、帆足 英里子氏(株式会社ライトパブリシテイ アートディレクター)、服部信治(主催会社 代表取締役社長)により、厳正な審査の結果、最優秀賞に選ばれた藤平 奈央子さんの作品が『AAC2011』の告知ポスター、ならびに応募要項として全国の美術を教える大学・専門学校や美術館に配布されました。

審査員の挨拶

帆足 英里子
株式会社ライトパブリシテイ
アートディレクター

 />> 挨拶を見る

最優秀賞

■ 藤平 奈央子さん / 日本大学 芸術学部 デザイン学科 2年
この度は素敵な賞をありがとうございます。
受賞自体もとても嬉しかったのですが、大判ポスターを作成する上でプロのデザイナーの方のご指導の元、撮影・編集を行うことが出来て、とても勉強になりました。
このような機会を与えてくださった、AACの関係者の皆様に感謝の気持ちを申し上げたいと思います。ありがとうございました。

 

■表彰式・懇親会
この度はAAC2011の表彰式・懇談会にお招き頂きありがとうございます。
審査員の方や関係者の方、また同年代の受賞者と交流することは大きな刺激となり、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。
また授賞式・審査会・懇談会を通してみなさんのお話を伺うことで、改めてAACの趣旨の素晴らしさを感じました。
このコンペを通して得た、経験・感動・反省を余すこと無くこれからの制作に役立てていきたいと思います。
ありがとうございました。

表彰式・授賞式

 AAC2011ポスターコンペ受賞者と審査員(敬称略)

  左前列より
  服部(審査員、藤平(入選)、帆足(審査員)

 左後列より
  白石(入選)、各務(入選)、紺野(入選)、堀切川(入選)

最優秀賞:藤平 奈央子さん【日本大学 芸術学部 デザイン学科 2年】
藤平さんには、賞金10万円が贈られました。
入選:各務 将成さん【武蔵野美術大学 造形学部 デザイン情報学科 2年】
入選:白石 あかねさん【武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科 2年】
入選:堀切川 和也さん【和歌山大学 システム工学部 デザイン情報学科 3回】
入選:紺野 達也さん【桑沢デザイン研究所 総合デザイン科 ビジュアルデザイン選考 2年】
他、3名(詳しくはコチラをご覧ください)
※応募順。入選者には、それぞれ賞品2千円の商品券が贈られました。
最終審査結果発表
表彰式・授賞式
表彰式・授賞式 AAC2010
表彰式・授賞式 AACポスターコンペ2010
懇親会